ヘトマト_R_R

下崎山町のへトマト

ヘトマトは五島市下崎山地区に古くから伝わる民俗行事で、子孫繁栄を祈願して着飾った新婚の女性二人が酒樽に乗り「羽根つき」を行います。 

長さ3メートルの迫力ある「大草履」が登場し、若者が担いで山城神社へ奉納します。その途中、沿道の女性を捕えて大草履にのせ、何度も胴上げを行います。

男性たちからすすを顔につけられたりと盛大です。

ヘトマトは国指定重要無形民俗文化財指定

ヘトマト (1)

ヘトマト (2)

日時詳細

日時:平成30年1月20日(日)
時間:13時より
場所:五島市下崎山町(白浜神社)


ヘトマトは毎年1月の第3日曜日に行われる奇祭です。
場所は下崎山地区。




【基本情報】
下崎山地区
交通:下崎山地区一帯

旅行・宿泊・レンタカー】をまとめて検索は
↓↓こちらから↓↓
楽天トラベル
じゃらんnet
Yahoo!トラベル

五島を応援
よろしくお願いします\(^o^)/♪

にほんブログ村 地域生活(街) 九州ブログ 五島情報へ