ロザリオ (3)

今回は五島の工芸品の「バラモン凧」と「ロザリオ」をご紹介します。


お土産にもおすすめ 五島の工芸品

五島の工芸品はなにがあるのか調べてみると「バラモン凧」が有名です。
みなさんも一度は目にしたことがあるかもしれません。
「ばらかもん」でもバラモン凧が出てきてますよ。

五島のバラモン凧

バラモン凧は五島に古くから伝わる大凧。
バラモンとは五島の方言で「活発な、元気のいい」という意味。
絵柄には鬼に立ち向かう武士の兜の後姿が描かれている。
男の子が生まれるとバラモン凧を贈ったり、揚げたりする習慣があります。

「元気にすくすく育ってほしい」という意味が込められています。
バラモン凧は小さい物から大きいものまで様々。

▼鬼岳四季の里にあるバラモン凧 2~3mはあります
IMG_8090

武家屋敷通りふるさと館でもバラモン凧の絵付け体験もしています。

五島のロザリオ

五島市には約19の教会があります。
キリスト教信者の方には大切なロザリオ。

そのロザリオを作成しているロザリオ職人の方もいます。

ロザリオ (1)
▼素敵な色のロザリオ
ロザリオ (2)
▼手作りなのでお値段は高めですがとっても綺麗です
ロザリオ (4)

ロザリオ専門店のHPはこちら

まとめ

五島にはまだまだ素敵な工芸品があります。
五島で一番有名なのは「バラモン凧」です。
お土産でも小さい「バラモン凧」もありますので五島に遊びに来た際には記念にもおすすめです。


五島列島への
【旅行・宿泊・レンタカー】をまとめて検索は
↓こちらから↓
楽天トラベル
じゃらんnet
Yahoo!トラベル


五島を応援
よろしくお願いします\(^o^)/♪
にほんブログ村 地域生活(街) 九州ブログ 五島情報へ 

にほんブログ村長崎県 ブログランキングへ